眼鏡 ファッション

眼鏡を使ったコーディネート

眼鏡をコーディネート

今年の春は眼鏡をコーディネートのポイントに使いたいです。
花粉症がひどいので花粉症予防にもなります。

 

今年は少しクラシカルな雰囲気のする眼鏡をかけることで、シンプルなワンピース・トップス・パンツスタイルにいつもと少し違う自分に挑戦したいです。
アイウエアも今は軽量なタイプやパソコン画面用の物、花粉対策機能を持った物など幅広い種類がでているので眼鏡屋さんではついつい長居して見てしまいます。
毎日かけて、その日の服のコーディネートに合わせて変えたり、気分によって変えてみるとその人の個性につながるので非常におもしろいと思います。

 

私は、眼鏡のフレームの色もシンプルな黒のものや、赤、緑、紺などカラーバリエーションで持っているので眼鏡を含めたファッションのトータルコーディネートを楽しもうと思っています。

 

おしゃれな眼鏡がたくさん販売されていますので、まだお持ちでない方は是非手にとって試してみてください。
顔周りの雰囲気がずいぶん変わっておもしろいですよ。

バンドーを今年は

ヴィトンのバンドーというスカーフがあります。
長い長方形のもので、四角いスカーフと違って畳まなくてよいため、結びやすく、またリボンにしたときにとても綺麗なリボン型が作れて、重宝するものです。

 

今年は手持ちのマルチカラーのバンドーを、これまた手持ちのデニムのジャケットに合わせてみようと思います。
このジャケット、かなり前に購入したバービーのものですが、テーラードでウエストに同素材のベルトが付いています。
その先にリボンを結ぶようにプリント生地がついているのですが、これをバンドーに変えてみようと思うのです。

 

プリント生地の長さはバンドーよりも短いのですが、こちらはコットン、バンドーはシルクですから、結んだ感じはさほど変わりません。
しかし、マルチカラーのバンドーを結ぶと一気にクラス感がアップします。

 

今までバンドーはヘアバンドにしたり、バッグに巻いたりすることが多かったのですが、このようにいろいろな使い方をしてみたいなと思います。

 

モテるメンズ服はこちら!